シースリー”C3”の脱毛後のアフターケアはどうすればいいの?

初期費用なしで始められるのはシースリーだけ!!

シースリー今月のキャンペーンはこちら

全身脱毛

全身脱毛専門のシースリー”C3”では脱毛時にヒアルロン酸入りのジェルを使用して、お肌をいたわった脱毛をしてくれます。

しかし、脱毛というものは少なからずお肌にダメージを与えるものです。そのため脱毛後にきちんとしたアフターケアを行いたいものです。

ではどのようなアフターケアをしてあげれば良いのでしょうか?

シースリー”C3”で脱毛後のアフターケア

確かにヒアルロン酸が入っているジェルは保湿効果が高いため、他の脱毛サロンに比べるとお肌のダメージは少ないかもしれません。しかし、やはり脱毛自体がお肌にダメージを与えるためアフターケアとしてしっかりとした保湿を第一に行いたいものです。

特に脱毛直後は安静の状態を保ちアフターローションで全身をしっかり保湿ケアしてあげるようにしましょう。

この保湿をしてあげるのとあげないのでは、後のお肌の状態がかなり変わってくると言っても過言じゃないかもしれません。そのためお肌の保湿は特に意識したいものです。

またもちろん脱毛後の日焼けは厳禁です。

先にも述べたように脱毛後のお肌は過敏になっていますから、紫外線を直接浴びるような行為はお肌が悲鳴をあげますから避けるようにしましょう。

脱毛後にお肌が赤くなった時は?

その人の体質によっては、まれに脱毛後にその刺激によりお肌が赤みを生じることがあります。

そういった場合、まずはきちんとした保湿をしてあげましょう。またその上で赤みが出ている部分にアイシングをしてあげると、その後の肌トラブルが回避できると思います。

またシースリー”C3”では敏感肌の方でも脱毛は可能ですが、アレルギーを持っていたりとか過度にお肌が敏感であったりする場合、カウンセリング時にスタッフさんに先にその旨伝えといたほうが良いでしょう。

脱毛後の肌トラブルを回避するには、自分自身でもしっかりとした保湿をしてスキンケアをしてあげる必要があるんだニャ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする